新婚さんにはブライダルチェックがおすすめ!費用と検査内容は?

ブライダルチェック

もうすぐ結婚を控えているカップルの方、
または結婚して間もないご夫婦で、赤ちゃんをお望みでしたら、
早い段階でブライダルチェックを行っておくことをおすすめします。

いずれ赤ちゃんは欲しいな~と思ってはいるものの、
今すぐには作る予定はない、というご夫婦も、
自分のからだの状態を知るために、
一度検査しておくことをおすすめします!

ブライダルチェックとは?

ブライダルチェックとは、
結婚予定の男女、または結婚後間もないご夫婦が、
妊娠の妨げになるような病気などを持っていないかどうか、
婦人科で検査することです。

女性の検査内容

・子宮頸がん検診
・一般的な血液検査
・超音波検診
・感染症検査(性病、エイズなど)
・ホルモン検査
・おりもの検査

などの項目の検査を行うことが多いです。

基本的な健康診断などで行われる血液検査を始め、
生殖器をエコーで見て異常が無いか調べたり、
血液検査で女性ホルモンのバランスを調べたりします。

また、若い人にも多い、子宮頸がんの検査は必ず行っておく方がよいでしょう!

あまり心配が無い、という人は必要最低限の項目のみ検査したり、
特に妊娠できるか不安な人は、全項目の検査をしたり、
人によって様々です。

男性側の検査内容

・精液検査 (精子の数、運動率、奇形率など)
・感染症検査
・一般的な血液検査

男性側の検査は、主に精子の検査です。
元気に動いているかどうか、運動率や奇形率は問題ないか、
量は適正な範囲か、などを調べます。

その他にも女性側と同じく、一般的な血液検査や、
感染症の検査が行われます。

保険は適用されない

ただ、このブライダルチェックは、
健康保険が適用されません。

なので、自費での検査となりますので、
検査項目にもよりますが、検査代が約1万円~5万円近くかかります。

この費用がネックで、ブライダルチェックを受けてみたくても、
高いからやめておこう・・というカップルが多いのです!

でも、少しでも自分のからだに不安がある場合は、
早めに受けておくことをおすすめします!

というのも、妊娠というのはやはり若い時の方が妊娠しやすく、
年齢を重ねるごとに妊娠率は下がってしまいます。

なので、もし自分の子宮や卵巣に異常がある場合、
なるべく早く見つけてあげて、処置してあげることが大切なんです。

自覚症状は何もないのに、ブライダルチェックをしたら子宮筋腫が見つかった!
ということも良くある話です。

婦人科系の病気は自覚症状が少ないことが多いので、
自分では病気かどうか分かりません。
なので、将来子供を産みたい!妊娠したい!と思っている人は、
ぜひ勇気を出して、ブライダルチェックに行ってみてくださいね(*^_^*)

ブライダルチェック、という名前の検査は無い病院でも、
妊娠できるかどうかの検査はどこの婦人科でもできますので、
まずはお近くの婦人科で問い合わせてみてくださいね!

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク