男性不妊の原因の一つである無精子症とは?妊娠は可能なの?

無精子症とは

不妊症の原因は、女性にだけあると思われがちですが、
男性側が原因でなかなか赤ちゃんができないこともあります。

男性側の原因としてはいろいろあるのですが、
その中の一つとして、「無精子症」という病気が原因でなかなか妊娠できないことがあります。

無精子症とは?

無精子症とは、精液中に精子が少ししかいないか、あるいはまったく精子が存在しない症状が現れます。
精液は普通に製造されますので、結婚し子作りを始めるまでは気づかず、
なかなか妊娠できないため、病院で検査をしてもらって初めて無精子症に気付く人が多いです。

無精子症には主に2種類に分類されます。

・閉塞性無精子症
精巣で精子は作られているが、通り道の精管が詰まっていて、
精子が射精されない状態をを閉塞性無精子症と呼びます。

この症状の場合、精巣で精子は作られているので、直接精巣から精子を採取する手術や、
詰まった精管を開通させる「精路再建術」という手術などで治療することができるので、
なんらかの治療をすれば十分妊娠は可能だと言えます。

・非閉塞性無精子症
こちらは精巣で精子が少ししか作られていないか、あるいはまったく作られていないため、
自然妊娠は難しくなります。
顕微鏡下精巣精子採取術(MD-TESE)という、
精巣から精巣組織を採取し、顕微鏡を見ながら精子を探し出す、
という方法でうまくいけば妊娠可能です。
ただ、その手術でも精子が見つからない場合は、妊娠することはできません。

顕微鏡下精巣精子採取術ができる病院は限られている

無精子症の約8割が非閉塞性無精子症であり、場合によっては顕微鏡下精巣精子採取術を受けなければならないのですが、
現在の日本国内で顕微鏡下精巣精子採取術を行っている病院は限られたところでしか行われていません。

主に泌尿器科不妊外来のある婦人科等で行われているようですが、
地方に住んでいる患者さんは、都会まで出てきて有名な病院で手術をしてもらったりしているそうです。

ダイヤモンド☆ユカイさんも非閉塞性無精子症だった

ロック歌手のダイヤモンド☆ユカイさんも、非閉塞性無精子症だったことを告白しています。
それでも手術を行い、今では3人のお子さんに恵まれています。

なかなか子供ができない・・・と悩んでいる夫婦の方は、
女性だけが検査に行くのではなく、ぜひ男性の方も精液検査に行かれることをおすすめします!

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク