精子検査キットで郵送で精液検査ができる!検査項目は?

精液検査郵送

最近では、郵送でできる精液検査キットがあるのをご存知ですか?
先日とくダネでも話題となっていました。

精液検査って男性にとってはなかなか重い腰が上がらない人が多いようで、
快く受けてくれる旦那さんばかりではありません。

そういった人を対象に、簡単ではありますが精液検査が自宅にいながらできるんです。

郵送で精液検査

会社名:OES

http://www.online-kensa.com/

こちらのOESという会社で精液検査を行っているようで、
手順としては、

1.OESの公式サイトから検査を申し込む
2.OESからの返信メールに書かれてある銀行口座に代金を振り込む
3.入金確認後、2営業日以内に検体採取キットが発送される
4.説明書通りに採精し、検体採取キットをポストに投函する
5.OESに検体採取キットが届いたらその日のうちに検査される
6.検査結果がメールで送られてくる。

このように非常に簡単な方法で精液検査ができるようです。

料金は1回の検査が3,200円、2枚の写真付きだと4,900円だそうです。

郵送での精液検査の弱点

ただ、郵送での精液検査の場合、採精から検査までかなり時間がたってしまいますので、
精子の運動率、精子生存率、PHは検査できません。

検査項目は、
精液量、精子濃度、総精子量、精子正常形態率のみとなっています。

完璧にすべてを検査することはできないので、
何年も不妊症に悩まれている方よりは、
ちゃんと精子がいるんだろうか?念のために検査してみようか
などと、少し気になっている人向けの検査だと思います。

病院できちんと不妊治療を受けるためには、やはり病院での精液検査が必要です。

自宅で自分でできる精液検査キット

郵送でできる精液検査の他にも、
自宅で自分の目で精子の状態を確かめる精液検査キットも売られています。


セルフ精子チェック顕微鏡キット(micra FIRST STEP)

マイクラファーストステップという名前の検査キットで、
顕微鏡がついてくるので、自分の目で精子の動きや数を数えることができるのです。

検査可能な項目としては、

・精液量測定
・精液液状化検査
・精子運動率測定
・精子数測定

これらの項目を調べることができるそうです。

精子の状態に不安のある方は試してみると良いかもしれませんね。

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク