東尾理子さんが2人目不妊治療を再開

東尾理子不妊治療再開

不妊治療を行っていることをおおやけにする芸能人の方は少なくないですが、
東尾理子さんのように内容まで詳しくメディアで伝える芸能人はそういません。

東尾理子さんについては賛否両論あるようですが、
私は隠さず、堂々と不妊治療を行っている姿には好感が持てました。

その東尾理子さんが、ブログで2人目のTGP生活を再開と発表されました。

TGP生活とは?

理子さんのブログで良く使われているTGP生活とは、
Trying to Get Pregnant(妊娠しようと頑張ってる)生活という意味の言葉で、
理子さんが考案されたそうです。

不妊治療・・・というとなんだかちょっと言葉も重たいですが、
妊活や、TGP生活、など言葉を変えるだけでちょっとポジティブな感じがしますよね。

同じような感じで、未妊(まだ妊娠していない状態)という言葉もあるようです。

東尾理子さんの1人目のTGP生活はどのようなものだったの?

東尾理子さんは、1人目の不妊治療の時から、
検査結果や治療内容などをブログで公表していました。

約1年半の不妊治療期間の間に、
タイミング法、人工授精、体外受精まで経験され、
数回目(回数は不明)の体外受精で無事妊娠判明、出産までたどり着くことができたそうです。

不妊治療中って、このまま続けて本当に妊娠できる日が来るのか、
妊娠できなかったらどうしよう。
友達がみんな妊娠していくのになんで私だけ。

って常に不安や焦りを感じているものですよね。

そして、他人に相談しにくい。
相談できるのは母親か本当に仲の良い親友くらい。

友達にもすべて気持ちをさらけ出して本当のことをしゃべるのってかなり難しいものです。

そんな不妊治療生活の事を東尾理子さんはとても前向きにブログでつづってあり、
本当に強い女性だなと思いました。

TGPお茶会なども開催されているようです。

中には批判もあるようですが、2人目のTGP生活も再開されたとのことですので、
良い結果が出るよう応援したいと思います。

不妊治療は恥ずかしいことではない

不妊治療を行っていることを人に離せない理由として、

・自分が妊娠できないなんて話すのが恥ずかしい
・辛い気持ちを人に悟られたくない

といったことが挙げられます。

私も不妊治療中は妊娠出産、子供の話しが出てくるのが怖くて、
なるべくそういった話しが出てくるのを避け、
また友達も気を使ってか、話題に出さないようにしてくれていました。

友達の妊娠報告を聞いた日は心が張り裂けそうなくらい辛かったですし、
子持ちの友達とも、本当に仲のいい子以外は会わなくなりました。

でもこれって不妊治療中の誰もが思う感情で、当たり前の事だと思います。
なので、こんな気持ちになってしまう自分を責めることなく、
毎日やれるだけの事をやり、どういう結果であれ後悔しないことが一番だと思います。

東尾理子さんのように不妊治療をおおやけにできる女性は珍しいので、
私は人に話せず弱いわ・・と落ち込む必要はないですよ!
人は人、自分は自分というスタンスで、ぼちぼちがんばっていきましょう(*^_^*)

>>東尾理子さんが愛用しているビタミン・ミネラルサプリはこちら

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク