妊活で太る女性が続出!なぜ体重が増えるのか?原因を解明!

妊活 太る 原因

最近若い女性も積極的に行っているという「妊活」。

そんな妊活をしている女性の大半が「妊活をはじめてから体重が増えた」といった悩みを抱えています。

肥満は不妊の原因の一つにもなるので、妊活をして太ってしまうと意味がないですよね(>_<)

しかし、なぜ妊活で太るといったことが起こってしまうのでしょうか?

そこで今回は、妊活の太る原因を確かめるべく色々調べてみたのでご紹介していきます!!

妊活で体重が増えるのはなぜ?!原因は?

妊活 太る 原因 

妊活中に体重が2〜3キロほど増えたという女性もいれば、5キロも増えたという人もいます。

妊活をはじめていきなり体重が増えた人からすると「なぜ妊活中は太ってしまうの?」と疑問に思ってしまいますよね。

それでなくても体型は女性にとって気になるポイントの一つなので、なにが原因で体重が増えてしまうのか一緒に確認していきましょう!

薬の副作用

妊活をしている場合、不妊治療で使われる「hMG製剤」や「FSH製剤」などに排卵誘発剤やピルが含まれていて、これが妊活で太る原因の一つと言われています。

しかし、この薬自体に太る作用のものが含まれているというわけではなく、これらの薬によって黄体ホルモンが補充されることで食欲が増加したり、
妊娠のために水分や栄養を溜め込みやすくなるため、その結果体重が増えてしまうことがあります。

また薬に女性ホルモンが含まれていて、この女性ホルモンの影響によって体全体に脂肪がつきやすくなり、太りやすくなってしまいます。

むくみ

妊活で、妊娠しやすい環境を整えるために排卵を促す「排卵誘発剤」「ホルモン剤」などが処方されますが、排卵誘発剤やホルモン剤の中には、
本来なら体の外に排出されるはずの老廃物や水分を溜め込んでしまうものがあるため、これによってむくみが出るなどの副作用が起こってしまいます。

むくみはその日のうちに解消することが重要になり、翌日に持ち越してしまうと脂肪がつきやすい体になり、脚も太くなってしまいます。

むくみの対処法としては、軽い運動・入浴・マッサージが効果的なので、妊活でむくみを感じた場合は是非試してみてくださいね!!

ストレス

妊活で太る原因は薬による副作用だけでなく、妊活中のストレスによる暴食も体重が増える原因になります。

妊活に取り組んでいる人は、上手くいかないときにイライラしてしまったり、気持ちが沈みがちになることがよくあります。

人はストレスがたまると甘いものが欲しくなる傾向があるので、ついつい間食でお菓子やパン、糖分の多い飲料水などを摂ってしまいがち。

もちろん、妊活で逆に食欲が落ちてしまう人もいますが、やはり過食になってしまうケースがほとんどです。

妊娠しやすい体を作るためにも妊活中は極力ストレスを溜めないよう、自分の好きなことに取り組むなど自分なりにコントロールしてストレスを発散するように意識することが大切です!

妊活中の安全で効果的なダイエット法って?!

妊活 太る 原因 ダイエット

妊活で太った人のなかには「妊娠しにくいのは体重が増えたからかも…」と心配になっている人も多いんですよね。

太り過ぎは妊娠しにくいと言われているので、どうにかして体重を落としたいけど、妊活中のデリケートな時期のダイエット方法ってどんなことをすれば良いのか迷ってしまいますよね(>_<)

妊活中に間違ったダイエットをしてしまうと、体に負担をかけてしまい、余計に妊娠しにくくなってしまいます。

そこで、ここからは体重を減らすだけでなく、妊娠力もアップする妊活中に最適なダイエット法をご紹介していくのでチェックしてみてください☆

ウォーキング

妊活 太る 原因 ウォーキング

妊活において有酸素運動はとても有効ですが、そのなかでも特に「ウォーキング」が痩せやすく妊娠力を高めてくれます。

なぜなら、ウォーキングでふくらはぎをよく動かすことで、下半身の大きな血管の血流が刺激されて血行が良くなります。

血行が良くなることで、ホルモンの分泌が正常になるし、必要な栄養素を潤滑に子宮へと送り込んでくれるので妊娠しやすい体を作ることができます。

また、ウォーキングをしていると周りの景色が移り変わって気分転換にもなるのでストレス発散にもおすすめです!

効果的なのは、1日に30分程度のウォーキングを週に3〜4回程度行うことが良いと言われています。

ウォーキングなら特別な道具も必要なく、時間があるときに無理なく自分のペースで始めることができるので、今まで運動の習慣がなかった人でも取り組みやすいと思いますよ☆

ストレッチ

妊活 太る 原因 ストレッチ

ストレッチといっても様々な種類がありますが、なかでも痩せやすく妊娠しやすい体を作れるストレッチが「骨盤ストレッチ」です。

骨盤ストレッチをすることで、歪んでいた骨盤が本来の正常な位置に戻り、骨盤の歪みを整えることで痩せやすい体質を作ることができます。

また骨盤の位置を補正すると、年齢を重ねるにつれて下がってくる子宮の位置が改善されるため、卵巣への圧迫が取り除かれることで受精卵が着床しやすくなります。

ストレッチは、このように痩せやすい体作りや妊娠力アップに効果的ですが、やり過ぎは体に負担をかけてしまうため、時間をかけて無理のない範囲でゆっくり行うように心がけてくださいね☆

いかがでしたか??

妊活中はどうしても体重が増えてしまいがちですが、このように妊活中でも安全なダイエットを行えば、体重が減るだけでなく妊娠しやすい体を作ることができるので是非参考にしてみてくださいね☆

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク