妊活中の人に読んでもらいたい漫画おすすめ3選!

妊活 漫画 おすすめ

妊活中って心がモヤモヤしたり、
誰にも相談できず1人で不安になってしまうことが頻繁にありますよね。

話を聞いてもらいたいけど、わざわざカウンセリングを受けるまででもないし、
でもやっぱり1人で悩みを抱えるのもストレスだし…。

結局、自分がどうしたいのかも分からなくなってしまうんです。
そんな時、気になるのが他人の妊活事情。
例えば私だったら、

「今はタイミング療法で妊活しているけど、あとどのくらい続けたら次のステップに上がろうかな…」と

悩んだ時期がありました。

こんな時、ふと思ったのが

同じく妊活をしている人たちはどのタイミングでステップアップしたのか…?」でした。

もちろんこれに関して答えは無いけど、
他人の意見を参考にしたかったので試しに妊活の漫画を読んでみることにしました。

病院に行けばスグに解決できることかもしれないけど、
同じく妊活を経験した人が描いた漫画は心に刺さるものがあり、とても読みやすかったです。

妊活治療の詳しい説明も漫画だからこそ理解しやすいし、「分かる分かる~」と共感する内容にきっと気持ちも楽になりますよ(*^^)

おすすめ漫画①「沢口さんのちの不妊治療な日々」

涙が止まらない」「つい泣いちゃった」という声が多い漫画ですが、

実はハッピーエンドで終わらないので妊活成功の話を聞きたいという人にとっては
少し荷が重い内容かもしれません。

しかしそれでも、この漫画をおすすめしたのは治療の中身を知れることはもちろん、
夫婦の助け合いや夫婦愛が描かれているからです。

心の動きも共感できることばかりで、ついつい読み入ってしまうこと間違いなし!
読み終わった後は切ない気持になるけど大切なことに改めて気付かされる、

そんな作品になっています。

おすすめ漫画②「ベビ待ちバイブル」

27歳で子宮体ガンが見つかり、治療をした後に不妊治療開始!

しかし不妊治療に関する知識を持たなかったポテ子さんは、
とりあえず漢方やサプリなど体に良さそうなものを手当たり次第行った結果、
妊娠までにかなり遠回りしてしまい、妊娠に至るまで2年の歳月が掛かりました。

「子宮体がん再発まで!」というタイムリミットがある中での不妊治療。

ポテ子さんのように不妊治療に関する知識を全く持たない人、
不妊治療を始めようか悩んでいる人に読んでほしい漫画です(*^^)
タイミング療法→人工授精→体外受精と不妊治療のステップアップに関しても説明しているので、

私のようにどのタイミングで次の治療に切り替えるかで悩んでいる人にとっても参考になるのではないでしょうか(*^_^*)

おすすめ漫画③「ああ不妊治療8年」

不妊治療8年間で費やした費用は1000万円!!

どうしても子供が欲しかった著者はアラフォー世代ということもあり、
なかなか授かることができなかったそうです。

タイミング療法から人工授精などさまざまな不妊治療を経験し、

それをユーモアたっぷりで描いているので、
不妊治療がなかなか上手くいかずどうしようもない気持ちになっている人にとっては、

変な妊活本よりも素直に受け入れることができるでしょう(*^^)

また不妊治療の種類や流れ、費用なども詳しく書かれているので、治療を本格的にスタートしようか悩んでいる人にとっても参考になります。

手軽に読める漫画ブログもおすすめ!

妊活中の人が実体験を元に書いている漫画ブログもおすすめです(*^^)

いろんな妊活体験が知れるし、何より無料で見られるのでちょっとした暇つぶしにも最適です♪
妊活と言っても不妊の原因はさまざまですよね。

原因によっては不妊治療の進め方は違うので、
妊活漫画を読んでもあまりピンと来なかったりする場合もあります。

しかし漫画ブログなら多種多様な妊活が描かれているので、
同じ体験をしている人のブログもきっと見つかるはず!

同じ体験をしているからこそ同じ悩みや不安を抱えていたり、それに共感したりできるので、先が見えない妊活にも勇気づけられるでしょう(*^_^*)

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク