提供卵子を利用するには海外に行くしかない!台湾やタイ、アメリカで可能

提供卵子 海外

提供卵子」という言葉を聞いたことがありますか?

提供卵子とは、不妊治療の最終手段として用いられ、自身で妊娠できる最後のチャンスとしてチャレンジする人が増えてきています。

今回はこの、提供卵子・卵子提供について詳しく調べてみたので、ご紹介したいと思います。

年齢と共に老化する卵子

最近では、食べ物の欧米化や高齢出産率が上がったことが原因で、6組に1組の夫婦が不妊に悩んでいると言われています。

通常、夫婦の遺伝子を持つ子を妊娠するための最終手段は「体外受精」です。

体外受精とは、卵子を体内から取り出し、パートナーの精子を振りかける、または顕微鏡で卵子に精子を直接注入するやり方で受精させた受精卵を、女性の体内へ戻す方法です。

しかし、これには多額のお金と、そうまでして妊娠できないというプレッシャーや精神的労力を使わなければなりません。

実際、30代後半を過ぎると体外受精でも妊娠率は下がり、せっかく妊娠できても流産してしまうリスクがグッと上がってきます。

その主な原因が、卵子の老化と関わりがあるようです。

それでも、どうしても子供が欲しいという夫婦に、提供卵子という方法があります。

提供卵子とは?

提供卵子とは、第三者から卵子を提供してもらい妊娠する方法です。

提供卵子による不妊治療の流れは、まず、第三者の女性(ドナー)から卵子を採取し、パートナーの精子と受精させた後に、妻の子宮へ受精卵を戻す流れです。

つまりは、卵子は第三者のものなので、妻の遺伝子は受け継がれないことになり、卵子提供に至るまでには夫婦間での思いや葛藤があるかと思います。

それでも提供卵子での体外受精に挑戦したいと思わせるメリットが、提供卵子制度にはあるのです。

提供卵子のメリットは?

アメリカでのデータで、提供卵子による出生率は45歳以上の高齢出産でも50%前後を維持しています。

45歳を過ぎてしまうと、本人の卵子では妊娠率5%以下ですので、提供卵子は高い出産率だと言えます。

これだけのメリットがあれば、挑戦してみる価値はありそうですよね。

そして、提供卵子を求める人は、長く不妊治療を続けてきた45歳~50代の夫婦に多いようです。

提供卵子を求めるには

提供卵子 海外 夫婦

残念なことに、提供卵子は日本では法整備が全くされておらず、体外受精の定義として「婚姻関係にある夫婦のみに認められる」とあるので、第三者の卵子での体外受精は認められていません。

ですので、提供卵子を求めるのなら、海外に行くしかないのです。

ですが、世界で行われている体外受精の6%は提供卵子によるもので、世界基準で見るならば提供卵子は珍しいことではないということです。

そこで近年、海外で卵子を提供を受ける日本人女性が増えてきています。

日本からの渡航者が多い国は、アメリカ、台湾、タイなどがありますが、国によって費用がかなり左右されるため、最近では一番コストのかからない台湾が人気となっているようです。

費用別に見てみると…

・台湾 100~200万円

・タイ 200~300万円

・アメリカ 500万円以上

となり、断然台湾が安くなる上に、国営で提供卵子が認められているのも台湾だけです。

そして、日本には提供卵子の治療をサポートしてくれる仲介業者が複数あり、海外の医師の紹介や、ドナーの選定などを請け負ってくれます。

宏孕(ホンジ)生殖医学センター

送子鳥(コウノトリ)診療所

海外でも日本人女性の卵子を提供してもらえる

第三者の卵子というだけで不安だというのに、外国の方の卵子というと少しハードルを高く感じてしまいますよね。

しかし、日本人女性に提供をお願いし、その人に渡航してもらい卵子を採取してもらう方法もあります。

渡航費用や滞在費などは、すべて提供される夫婦が負担し、ドナーには謝礼として50~60万円ほど支払われるのが多いそうです。

いかがでしたか?

通常の日本でできる不妊治療をすべて行っても妊娠ができず、それでもどうしても子供が欲しいという気持ちが無くならない、という人の最後の希望として挑戦してみても良いかもしれませんね。

養子は夫婦二人の血がつながっていないけど、提供卵子なら旦那さんと血はつながっているし、奥さんの方もお腹の中に10ヶ月身籠っているわけですから、絆は深いと思います。

提供卵子という制度が日本で広まらない背景には、複雑な事情がありそうですが、早くそういった制度が定着されると良いですよね。

【当サイトおすすめサプリ】

☆美的ヌーボ

妊娠に必要な栄養素が一袋ですべて摂れます。妊活中の女性の間で最も人気のマルチビタミンサプリです。

☆ミトコア

男性不妊の方におすすめ。イースタティックミネラル配合サプリです。

☆ベルタ葉酸

最も売れている葉酸サプリ。定期コースで続けて摂取することをおすすめします。

妊活サプリ一覧

↓当サイトでおすすめしている妊活サプリが見れます
妊活サプリ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク